心霊的現象への対応


解説

 
 心霊的現象への実際的な対応を行うには、2つの観点があります。1番目は、望まない心霊的現象に悩まされている人の心身面からの治癒。2番目は、エネルギー場の浄化法。
 
 1番目については、心霊的現象に悩まされやすい人は、基本的に心身の不調が多いものです。その為、意識が不安定になりやすく、本人の意志とは無関係に変性意識の状態へと入ってしまうことがよくあります。この変性意識の状態に入ってしまうと、望まないのに霊を見たりするので、それらを防ぐために心身の不調を治していく方法を書きます。
 
 2番目については、心霊の原理についての解釈の項で書いた、人間の強い意識によって構成されたエネルギー場を浄化する方法です。

戻る