Doloress Ashcroft Nowicki

Dolores Ashcroft Nowicki
(写真は”http://www.servantsofthelight.org/about-sol/biographies/dolores-aschcroft-nowicki/”より)

 Dolores Ashcroft Nowicki氏は1929年6月11日生まれ。イギリスのチャンネル諸島のジャージー島在住。「The Ritual magic Workbook」の解説によると、父方の祖父はスペイン系ジプシーでありドイツ系ユダヤ人の祖母と結婚。また、母方はケルトの血筋を引いているなど、霊的な家庭環境に生まれ、彼女自身も小さな頃から様々な霊的な事柄に関わってきたとの事。
 
 若い頃には女優としての訓練を受け女優、歌手として活躍。様々な賞を受賞しているが、やがて、霊的探求の道を志し、1960年代に夫のMichael氏と共にダイアン・フォーチュン氏設立の内光協会に参入。
 
 その後、W・E・バトラー氏から霊的学習を受けながら、バトラー氏を指導者としたへリオス・コース設立にも加わる。このコースは西欧秘教伝統及び実践カバラの教育と研究を中心とした通信教育団体として、後にServants of the Light(光の侍従者達)団、略してSOLとなる。
 
 W・E・バトラー氏の引退後は、彼女がSOLの指導者となり、この団は現在、世界中にメンバーを持つ世界でも有数の西欧秘教伝統の団体として知られている。
 
 彼女はSOLの指導者として活躍しながら、自身も西欧秘教伝統に関する様々な著書を執筆している。特に「The Ritual Magic Workbook」を筆頭とした儀式魔術の入門書や、「The Shining Paths」を筆頭としたパス・ワーキング(イメージガイド瞑想)関連の著作などの分野の筆者として有名。
主要著作
 
First Steps in Ritual
The Ritual Magic Workbook
The Shining Paths
Inner Landscapes
The Sacred Cord Meditations
Magical Use of Thoughtforms(with Herbie Brennan)
 
邦訳
魂の旅路(The Highway of the Mind)
団体(SOL)のURL
Servants of the Light
(2016/1/24 写真追加)
(2015/11/29 新規追加)

戻る